2014-06-17

文殊さん定期報告 18
今朝も朝のお参り。
昨日6/17(火)も工事は当然ながら進みました。
崖先の障害物撤去が進行し、例の金網脇の大きな松の木も昨日切られました。
崖先も全体に平らな状態にされてきました。

昨日の関西テレビ「ニュースアンカー」。「近畿に初めての米軍基地をご存知ですか?」ということで、多くの方にお知らせいただいたという事はありがたいことでしたが、僕が一番伝えたかった彼らのやり方に対する怒りは、あまり取り上げてはもらえなかった感じでした。米軍や防衛省のやり方、主張の態度が住民の方を全く向いていないという実態こそ伝えて欲しかったのですが・・。米軍や、地位協定にもう一歩踏み込めないかなあと感じました。
車力の取材で「市がきちっと対応しないとダメだ!」という議員さんの言葉、あれは良かった。

「穴文殊平和菜園」の具体化を進めています。
近々詳細をここへ上げるつもりです。
まずは幟を立ててアピールをしたいと思っています。
どんなフレーズにしたものか・・・?

6/23(月)の「市民大集会」に可能な方はご参加を!
6/18(水)朝
最後の写真が「菜園」予定地です。

Original post in Facebook