2014-06-22

文殊さん定期報告 22
一昨日6/21(土)で工事22日目
先端部も文殊野も施設の目印の角材が沢山立てられて来ました。
伐採された松の木などから作った太い杭が文殊野の先に積まれています。どこに打ち込む予定なのか。
青いユンボがいなくなったような・・。

この工事には地鎮祭がやられていません。由緒ある寺院の境内を掘り返し、地鎮祭もせずに工事を強行する。神も仏も無視したこの所業はホントに罰当たり極まりないものです。

6/20(金)の防衛省回答をまとめねばと思いながら作業が中々進みません。取りあえず今夜の市民集会を成功させたい。
6/23(月)朝

Original post in Facebook