2014-06-24

文殊さん定期報告 24
昨日6/24(火)で工事23日目。
先端部の松の木がいよいよなくなってきました。
伐採された松の幹の山と枝の塊が何とも哀れです。
先日の防衛省回答の時、
「境内の松は神木です。切ってはならないと思っております。」
と言っておられたのを思い出します。この先端部も大事な穴文殊の境内なのです。それに金網の向こうの松も切りまくっておられます。あれは予定地外ではないのかな・・。6/25(水)朝
)朝

Original post in Facebook