2014-07-06

文殊さん定期報告 31

今朝は雨。
一昨日7/5(土)で、工事34日目。
崖先は変化なし、広っぱです。
文殊野中央部の土山が少しずつ無くなって、
バラスを引いたスペースが増えていっています。

7/5(土)の夜に大阪で反戦市民グループの会合に呼ばれ1時間ほど現地報告を行いました(約50名)。昨日(7/6)は同じく大阪で機密保護法反対の交流会(約60名)があって、やはり現地報告を短時間やらせていただきました。

この米軍レーダー基地建設と集団的自衛権と機密保護法は密接に繋がりながら一つの方向へ向けてまっしぐらに動いているように思われます。戦後70年、この国が平和憲法の下で守ってきた「戦争をしない」という国是を投げ捨てて「戦争をする国になる」ということです。
その最前線が宇川の米軍基地であり、沖縄の辺野古ということです。

宇川での取り組みが日本と世界に直結するという思いを痛感した2日間でした。

キッサコさんの丹後応援歌「人」完成。
ユーチューブに出ています。「キッサコ 人」で検索を。
とってもいい歌です。
無料のCDが用意されているとのことです。

※最後の写真は、穴文殊入り口反対側にあるの袖志の戦死者の墓群。 またここへ向かおうとしている。

7/7(月)朝

Original post in Facebook