2014-07-07

文殊さん定期報告 32

超大型の台風8号が近づく中、今朝の丹後海はべた凪。
きれいな朝焼けでした。

昨日7/7(月)で工事35日目。
文殊野の土山が最後の2つまでになりました。
東側奥の整地も進んでいます。

7月に入って、米軍はこの基地に関わる求人を、地元峰山のハローワークに出しました。専門的な通訳などが(TOEIC730以上)から事務職、運転手、医療事務など計6人。専門外も(医療事務以外は)英会話能力が必要(470以上)のようです。さぞや高額の賃金かと思うと、そんなことはなくて、専門的な仕事でも日給月給22~20万、他は18万~16万といったところです。求人者は座間防衛事務局。米軍の直接雇用ではないのか、よく分かりません。

奇しくも昨日は日中戦争の発端となった盧溝橋事件の起こった日(1937年)。前回上げた袖志の戦死者の墓には「昭和18年、中支ニテ戦死」というのもありました。

今日は防衛省のけっこう上の方の話も聞けるのかなと思っています。内容に期待があるわけではありませんが・・。

※ 最後の写真は梅雨に濡れる独活の花

7/8(火)朝

Original post in Facebook