2014-07-30

文殊さん定期報告 51

連日34度というような暑い日々が続いています。
海のそばも例外ではありません。

昨日7/30(水)で、基地工事54日目。
本堂裏崖先洞窟上の、削岩削り取り工事は続いています。
削岩機3台が居座って、昨日は基準面(報告50の写真1枚目)の部分も取り払われたようです。
これが破壊でなくて何なのか。
文殊野は区画整備が進み、運び込まれた砂利、バラスのたぐいが正に山をなしています。
今、京都府・京丹後市は「海フェスタ」の最中。この基地工事もそのイベントの一つとでもいうような連日のパフォーマンスです。
府のエライ人は実際にそう思っているのかもしれませんが・・。

米軍居住地についての不動産関係者の市内各地での動きが活溌です。網野町でもやられているそうです。もちろんその地域には何も知らされてはいないままということです。妙だなと思ったら直接聞いてみて下さい。明確に違いますと言われなければ可能性ありということですね。

8/2(土)には丹波市のポップアットホールというところで、あの「標的の村」の上映会があります(1回目が14:00~)。監督の三上さんの講演もセットということで、「憂う会」からの報告もさせていただこうと思っています。

7/31(木)朝

Original post in Facebook