2014-09-28

文殊さん定期報告 101

昨日9/27(土)で、米軍基地建設工事は102日目でした。

300tクレーンは発電ユニット(40数t)だけのモノだったようで、昨日の終わりに姿を消しましたが、150tの新たなクレーンが入ってきています。昨日の工事は大きなクレーンが林立して工事の様相が地上戦から空中戦へ移行してきた観もあります。
しかし、その地上の工事もあれもこれもという状況で、作業員は200人とも言われています。

崖先の整備は進んできました。
本設フェンスの準備も始まり、坂道のL字溝は並び終わりました。

大きな工事車両の出入りはホントにひっきりなしという状況です。
国道沿線の方々からはエエカゲンにして欲しいという声が山のように出されています。

工事は予定通りというのが、先日のMさんのお言葉らしいですが、相当に遅れていて焦っておられるようです。
これからも日曜祝日の工事をと言うのではと予想されます。
市はそんな約束違反なことは拒否していただきたい。
工事の中での事故もとても心配です。

今日は秋らしい天気になってきました。
すばらしい集会・デモ日和です。
しっかりアピールしましょう。

クレーンの傍でほほえむ釣り鐘ニンジン  隼次郎

9/28(日)朝

Original post in Facebook