2014-09-28

文殊さん定期報告 102

昨日9/28(日)で、米軍基地建設は103日目でした。
日曜の仕事で、内部のみということ、崖先を中心にやられていたようです。坂道は側壁コンクリートが勢揃いしています。
文殊野の建物はいずれも基礎のコンクリートが打ち終わった観です。
発電ユニットの上にアンテナのようなものが置かれています。

昨日は大きな反対集会が久僧(きゅうそ)の農業会館で行われ、韓国や沖縄、岩国、神奈川の反基地運動の方々も来ておられました。総勢400数十人の参加で大いに盛り上がりました。
「憂う会」からは代表の三野さんとNが現地報告をやりました。各地から集まってこられた皆さんに大きな力をいただきました。
参加された多くの皆さん、ほんとうにありがとうございました。

どなたの精進かすばらしい秋晴れの天気の中の袖志までのデモも最高でした。但し、あのうるさい警察の妨害だけはいただけませんでした。京都府警のバスは⒏台、警報車両が2台という陣容でした。
ものすごいお金(税金)がかかっていることでしょう。

来週も大きな集会をやります。
搬入予告の10月に入りますが、監視の目を緩めないようにします。

9/29(月)朝

Original post in Facebook