2014-10-03

文殊さん定期報告 108

昨日10/3(土)で、米軍基地建設工事は108日目でした。
レーダーの搬入はありませんでしたが、工事は着々と進んで3います。

崖先のコンクリート舗装は、レーダー設置スペースが済んで、崖際の周回路や、金網沿いをやっています。

一昨日と昨日はここへの生コン搬入に九品寺の参道を使ったのは、文殊野の方が工事で通れなかったから(工事の企業の話)ということですが、「現地連絡所」も「基地対策室」もそのことを把握してはおられませんでした。

坂道は土の埋め込みが終盤にかかっています。
建物はそれぞれコンクリートの平面になってきました。

工事と平行して、レーダー関係の機器や部品のようなモノが、菜園地手前の整備されたスペースに搬入され並べられています。
「自動基盤制御装置」とか「低騒音廃油なんとか」とか、赤や青のピカピカの大きな箱とか、フォークリフト大中小とか。
100tクラスのクレーン車が一時は4台も来てこれらのユニットを下ろしたりしていたようですが、今朝は2台(円山クレーンとヒラノクレーン)になっています。
国道側の資材置き場はあらゆるモノがあちこちに置かれて足の踏み場もないような状況です。

今朝6時から7時過ぎの間に、100tクラスの新しいクレーン(舞鶴クレーン)が九品寺参道から自衛隊敷地を通って、崖先に入りアームを伸ばしました。
そのあとから、20tの軽油タンクローリーが2台、九品寺参道から入って駐車場に駐められました。
7時前には、横浜からコンテナ(後ろ面に横文字多数)を積んだ20ットラックがやって来て、中央ゲートから中に入りました。
これがひょっとしたらレーダー管理棟のユニットかもしれません。

この文殊さんでは、見慣れない風景が次々と展開しています。

軍属70人は今日より3交代で任務に就くそうです。いま入っても工事の邪魔になるだけだ(というより危ない)と思われます。軍人20人はどうも日中は自衛隊の中におられるようです。

Yナンバーの車は5台。軍属の方が借りておられるレンタカーは「わ」ナンバーのワゴンタイプが数台という事を聞きます。
これらの車は違反を犯してもお咎めナシ(行政罰はない)ということも確認できました。それを「皆さんと同等」と言い切る防衛局、警察です。サギまがいの言葉に騙されないようにしなければなりません。

今日は宇川府民集会の本番です。
どなたの精進か、よい天気になりそうです。
午後2時から旧宇川中学校、1000人以上の混雑が予想されます。
早めにおいで下さい。

10/4(土)朝

Original post in Facebook