2014-10-14

文殊さん定期報告 122

昨日10/14(火)で、米軍基地建設工事は119日目でした。

工事は急ピッチで進み、建物の鉄筋の林がどんどん広くかつ高くなり、文殊野のあちこちにコンテナや大きな塊状のモノが増えてきました。
ケージは、扉に続いてシャッターの取り付けが進んでいるようです。
今朝はゲート側の軍属さんの警備が厚かった(10人以上)ように思います。

今日市へ緊急の要請書を出しますが、市長も副市長も多忙とやらで出て来られません。
この安全安心が一番問題になっている時に・・と思います。
昨日は事前電磁波の調査の予定日だったようですが、荒天で実施できなかったとのこと。
その事前調査の結果発表がとてもうさんくさいということも分かってきました。3カ所調査しているのに結果の数字は1つしかないのですが、その事情を聞いても防衛局は例によって上に聞きますとしか言えません。

搬入が近づき、現場はバタバタしているようです。

10/15(水)朝

Original post in Facebook