2014-10-17

文殊さん定期報告 125

昨日10/17(金)で、米軍基地建設工事は122日目でした。

昨日は本体の搬入はありませんでした。
その所在は依然として分かりません。
グリーンリッジは東海道沖をウロウロしています。

ビッグケージの緑のシートの加工が進められています。入り口等は開けられて出入り可能となっています。
この崖先関係の工事は、米軍の人が中心にやっておられるようです。

一昨日(10/16)から運び込みの始まった米軍専用車両(相模ナンバートレーラーによる)が、10台近くも文殊野中央部に並べられて雑然としています。
今朝は、尾張小牧ナンバーのトレーラーがUSエアーフォースナンバーの車とともに道の駅に控えていました。空軍関係のものも搬入されるのでしょう。

本体を迎える体制が着々と進んでいる感じです。

今日はこれから(9時より)、平和菜園の鯉のぼり立て。午後には13:00~、近畿連絡会の皆さんを中心にしたゲート前反対行動があります。

一昨日(10/16)の午後、宇川内で工事のダンプと軽トラの接触する事故があったもよう。急ぐ工事で安全が手薄になっている証拠です。

10/18(土)朝

Original post in Facebook