2014-10-19

文殊さん定期報告 127

昨日10/18(土)で、米軍基地建設工事は123日目でした。

昨日の様子は126であげましたが、今朝の様子を簡単に。

今日は工事は休みの日ですが、米軍の作業員の方々の工事は7時頃より始まっていました。
文殊野中央部では発電機一台ともう一つ何か分からない機械の音がやたらに耳にきます。この発電機が他に5~6台もあるようです。

彼らは、日本の業者が休めば工事はやっていないということにしたいらしいですが、それは全くおかしな話で明かな約束違反です。

これを市も防衛局も全くの野放し状態にされています。
そのまま22日の隊の発足式でなれ合いのパフォーマンスをやって我々住民を黙らせようという事のようです。

ここに彼らの言う「偽りの安全安心」の実体があります。
我々宇川住民との直接対話もしないくせに、今月末には宇川小学校のハロウィンに表敬訪問されるのだそうです。
「順番が違うだろ、Mr.オルブライト!」と強く言いたい。

騙されてはいかんと強く思います。

10/19(日)朝

Original post in Facebook