2014-10-23

文殊さん定期報告 136

昨日10/23(木)は、米軍基地建設工事128日目、レーダー搬入3日目でした。

良い天気の中、順調に工事が進んだと思われます。
緑のケージは武器を持った警備の人が常に10人近くで守っておられます。

10月中には来ると言われていた残りの軍属70名はもう来ているのかどうなのか、はっきりした情報がありませんが、基地のあちこちにコンテナハウスが置かれて、たいがい人が出入りしているようです。

国道脇東側の資材置き場には異様に長い、タイヤ付のコンテナが数日前より置かれています。

ここの部隊は在日米陸軍「第14ミサイル防衛中隊」というのが正式名称だそうです。「通信所」なるものとしか聞かされていませんでしたが、やはり「ミサイル部隊」なのです。
こうして一つずつ時間をかけてごまかされ、ならされていく。

車力は確か分遣隊と言ったように思います。車力より相当格が上ということです。

たくさんおられた警察の方は少なくなり通常の巡回に戻ったようです。

10/24(金)朝

Original post in Facebook