2014-10-24

文殊さん定期報告 137

昨日10/24(金)は、米軍基地建設工事129日目、レーダー搬入4日目でした。

今朝も良い天気で朝焼けがきれいです。
が、時間がないので物的な変化だけ。

崖先の枯らされた名残の松を、どうやら彼らが引き倒したようです。それこそレーダーのジャマになったのか、単に目障りだったのか。
しかしこのことは大問題です。
あの松は敷地の外に生えていたから残されていたものなのですから!
米軍は敷地外にまで何かをする権限はないはずだ。
司令に確認しなければならない重大なことです。

レーダー関連3点セットでまだ届いてないのではと思われていた冷却器が、3日遅れて着いたようです。間違いないと思います。

今朝も6時過ぎから機械が動いて人が動き出しています。
作業、工事の時間の感覚はもうないようです。

敷地内の第2の金網があちこち整備されてきました。
各建物の工事も進み、中央部の軍事機器の調整等に余念がないという感じがします。

昨日も横浜ナンバーのトレーラーが4台以上入りました。
冷却機到着は今朝の未明と思われます。

10/25(金)朝

Original post in Facebook