2014-10-26

文殊さん定期報告 139

昨日10/26(日)は、米軍基地建設工事131日目、レーダー搬入6日目でした。

工事作業はお休みかと思いましたが、朝からたくさんのコンテナが出入りし、レーダー用の発電機が24時間うなりをあげているという状況でした。

2基の軽油タンクから海側に続く発電機エリアには5つの発電ユニットが並べられて、そのうちの一番海側のものが動いています。2つの煙突から煙が出されています。
防音壁がまだ骨組みだけということもあるのかも知れませんが、とにかくうるさい。1基でこれだけの音なら複数になればどれほどの音が出るのか。

緑のケージの中に、主要3点セットが揃ったということで、それを繋いでの作業がこの発電機の電気を必要としているということかなと思ったりします。

運ばれるコンテナは多く、昨日は朝横浜からの3台が道の駅にいました。中国から運ばれてきたものも2つ並んでいます。中国・・? 

名残の松は倒されたままが続いています。
菜園の小豆は良く育って実ってきました。

今日は週明けということで工事はフル稼働ということになるでしょう。事故等が心配です。

10/27(月)朝

Original post in Facebook