2014-11-05

文殊さん定期報告 149  

朝の仕事が入って報告が一日空いてしまいましたが、149です。
昨日11/5(水)で、米軍基地建設工事141日目。レーダー搬入16日目でした。

昨日くらいから、緑のケージの中よりザーっというような機械音がするようになって来ました。発電機のウーンという音と二重になって24時間鳴り続けています。
緑のケージ前には警備員の詰め所ができ、さらにグルグルの有刺鉄線が地面にも張られています。警備員は自動小銃を常に携帯しています。

発電機の防音壁は、袖志側にも作られてきたようにも見えますが・・? 高さも高くなって、発電機がほとんど隠れてしまうくらいになっています。しかし、相変わらず騒音はひどいものです。

中央部のクリーム色のハウスは中が見えませんが、重要な施設のようです。
九品寺側には4つの建物が海から国道へ向けて建ち上がってきました。袖志側は、発電機、燃料タンク、倉庫らしいものが並び、それらを囲む内郭に第2の金網が張り巡らされています。

住民の安全安心の確保を無視しながら工事は進んでいます。
10/31には袖志でここの方々といっしょにハロウィンのパーティーがやられたようです。事故の説明はしないけど、そういうことはする。
筋が通りません。

平和菜園は収穫の時期となりました。
また満月が近くなっています。

11/6(木)朝

Original post in Facebook