2014-11-24

文殊さん定期報告 165  

昨日11/24(月)で、米軍基地建設工事160日目。レーダー搬入35日目でした。
今朝は天気がまた荒れてきました。
相変わらずの騒音です。あちこちに点いていいるライトの発電機の騒音もとっても耳障りです。

昨日の工事は一日中行われていました。夕方くらい中で多くの方が作業をしておられました。
崖先の整地の済んだ金網側に何やら新しいものが立ち始めています。
レーダー際の「警告」は「高周波数の電磁波による強度の障害のおそれあり、進入禁止」、というようなことが書いてあるみたいです。赤いのは警告・禁止、黄色のは注意という色分けらしいです。
いつも発電機が唸り、緑のケージからザーという音が聞こえているわけで、電磁波は既に毎日四六時中出されている(飛行制限も11/1から)ということですね。早急な電磁波調査が必要です。

昨日、防衛省の現地連絡所に連絡を入れて、「日曜祝日の工事はいつ解禁になったのですか?」と聞きました。出られた方は所長不在(勤務日でない)ということで、「私ではわからないので、その件伝えます。」とのことでした。「そちらからの回答をお願いします。」と言ってこちらの連絡先を伝えました。どうなることやら・・。11/21期限の緊急質問への回答について、やはり3者からは現在も何も来ていません。

最後の一枚は昨夕の工事のようす。

11/25(火)朝

Original post in Facebook