2014-12-16

文殊さん定期報告 187 

昨日12/16(火)で、米軍基地建設工事182日目。レーダー搬入57日目でした。
またまた寒波ということでとても寒く雪の舞う朝となりました。気温は-1度です。
暗いのと強烈な吹雪で景色もよく見えません。

基地の工事もムリせずゆっくりやってください。現地住民は遅れても誰も困りません。やめていただくのが一番安全です。視界がきわめて悪く交通事故も心配です。

米軍関係者の相当数が長期休暇(年末休暇? クリスマス休暇?)に入っているという情報があります。30人の増員の話とかもそうですが、とにかく彼らが今何人いるのかを防衛局も府も市もこちら側は誰も分からない。そういう状況です。
先日(12/8)の「安全安心連絡会」では、大村副市長が「本格運用の予定は事前に公表せよ」と防衛局に申し入れたそうですが、彼らの予定の12月も半ばを過ぎてどういうことになるのか。
この雪と風と波の中でレーダーは一体どうなっているのか、発電機の音は相変わらずですが、その実態は何も分かりません。これらの機器は発電機も含めて調整はまだまだという感じもします。

「いらんちゃフェスタ」の詳細が固まってきました。12:00からの交流イベントはステージでの音楽、ピロティー(ロビー)での地元の物産や関連グッズ販売(その場での食べ物販売基本的にありません)、展示コーナーなど賑やかになりそうです。賛同団体は70を越えました。
13:30からの集会では、現地報告に加えて、この問題が起こって以来様々な形で反対運動に関わって来られた方々の発言をいただき、沖縄から連帯の言葉をいただく予定です。

インフルエンザも流行始めています。寒い中ですが、残り僅かの2014年をしっかり締めて新しい年を迎えたいものです。

12/17(水)朝

Original post in Facebook