2014-12-18

文殊さん定期報告 189 

昨日12/18(木)で、米軍基地建設工事184日目。レーダー搬入59日目でした。
昨日雪ほとんど積もりませんでした。海沿いということで積もった雪の解けるのも早く、今朝はもう半分以下という感じです。曇り空の文殊さんでした。

外から見た感じでは大きな変化は感じられませんが、整地と建物工事が進んでいるようです。

防衛局の連絡所に連絡を入れ、放置されていることをいろいろ聞きました。
① 緊急質問状の回答は? → 上から何も聞いていない。
② 米軍に渡してもらったもの(緊急質問状)について、米軍はどのように言っているのか? →何も聞いていない。聞いてみます
③ 事故の5件目が起きているようだが、それはどういうものか? →よく分からない。確認します。
④ レーダー稼働の日時については開示されるのでしょうね? →そのように思っている。
⑤ 防音対策については文書回答するということだったが、やられたのか。 →昨日尾和袖志の区長に説明した。他の宇川については近日中に各区長に配付する。
以上のような事でした。最新の5件目の事故の内容さえ、前線の現地連絡所が知らない。これでよく「従来通り速やかな情報提供をする」などと言えたものです。最後に「緊急質問の提出から一ヶ月以上が経っています。本格運用前に解決することばかりです。早急に回答をいただきたい。」と強く求め、「分かりました」との回答でした。
尚、防音対策の文書回答は一般住民にはもらえないのかと聞くと、検討しますとのことでした。

「いらんちゃフェスタ」賛同団体が100近くになっています。参加者も1000人近くなりそうな感じです。本番まであと数日となりました。

12/19(金)朝

Original post in Facebook