2014-12-25

文殊さん定期報告 198

本日12/25(木)で、米軍基地建設工事191日目、レーダー搬入66日目でした。

今週中にレーダーの運用開始ということは、常識的にもう明日12/26(金)しかないということです。
どんな形の運用開始なのか、何も分かりません。一大イベントをこれ見よがしにやるのか、ただ「本日〇〇時〇〇分より運用を開始しました」という米軍からの紙切れ一枚が出されるだけなのか?
 
現地がそんな明日を控えどうなっているのかと思いながらの夕方のお参りでした。

現地はどうもなっていません。九品寺側の通路の舗装工事は進んでいましたが、それらしい雰囲気はどこにも感じられず、ただ朝と同じような現場とうるさい発電機の騒音ということです。
今日も消音装置は付かなかったようです。
明日、それなりの特別のセレモニーをここ(自衛隊の施設も含めて)でやるという感じはありません。

ですが、おそらく彼らは「運用開始」ということにはするのでしょう。

そこで、緊急ではありますが、明日11:30より「基地対策室」へ「稼働をやめさせろ」という申し入れをやり、13:00より基地ゲート前で抗議行動をやろうと計画しています。近畿連絡会が中心に企画をしていただいて、「憂う会」、「丹後連絡会」もそれに可能な限り合流しようということになりました。

予定の概要は以下です。
11:00  丹後町道の駅「てんきてんき」集合
11:30~ 丹後市民局(道の駅から2分)で市へ申し入れ 
※旧宇川中学ではありませんのでお間違えのないよう。
    昼食を挟んで
13:00~ 文殊さん、基地ゲート前で抗議行動
※天候は荒れそうです。ゲート前行動は雨対策と防寒対策をお忘れなく。

23日の「いらんちゃフェスタ」から間髪を置かずということですが、参加可能な方は是非おいで下さい。「憂う会」も事務局長他が参加の予定です。

それにしても、このような欲しくもないクリスマスの贈り物。アメリカさんのやることはギャグが効いています。

12/25(木)夜

Original post in Facebook