2015-01-03

文殊さん定期報告 208

本日2015年1/3(土)で、米軍基地建設工事200日目、レーダー搬入75日目。本格稼働9日目でした。あの5/27以来工事として200日目です。

昨日来雪は心配したほどは積もらず、降った雪も消えかけてきました。基地は警備の皆さんがパラパラという感じです。当然というか、音はやみません。

報告が年を越えましたが、昨年8/20に京丹後市議会へ陳情を提出し、9/24に基地対策特別委員会でその趣旨説明並びに質疑応答をやり、9月議会で継続審議と決まったものが、12月議会で再度継続審議となって、その通知が12/26付で会へきました。
否決は12月議会でもできなかったということです。委員8人のうち6人が建設促進の意見書を出した経過からいうと、意外の感もありますが、「安全安心の確保」について彼らなりに忸怩としたものを感じている(あるいは今強引なことを言ったら次の選挙に触る・・)ということでしょうか・・。

その9/24の陳述と質疑応答の詳しい会議録が完成して市のHPで公開されています(議会関係のところ)。提出者として議会事務局に要求して文書を手に入れました。A4で34ページという相当な分量ですが、読みかけると中々おもしろいです。特に参考人と委員のやりとりに味があります。参考人が9月の時点で危惧・予想・心配していたことが悉くその後に起きています。そして参考人の指摘した議員や市への要望が結局何もやられていないということも改めて明らかになります。
録音テープをそのまま起こしたもので、話ことばがそのまま再現されていて、話が飛んだり、繰り返しがあったり、話癖が出たり、その上に復元者の明かな誤記があったり、誤解があったり、聞き取れなかった部分があったりと読みにくいことは相当なものですが、興味のある方は是非市のHPを開けてみて下さい。

1/3(土)夜

Original post in Facebook