2015-04-12

文殊さん定期報告 316

★久しぶりの朝日と鯉のぼり!
★新年度に入り、当局に動きなし。
★全国の、京都府の選挙の結果は?
★「丹後フェス2」大盛況!

本日4/12(日)は、基地建設工事299日目、レーダー搬入174日目、本格稼働108日目でした。

久しぶりの朝日を拝み、散りゆく桜花を惜しんでの今日のお参りでした。
今日は日曜日で例によって警備の人だけが散見する状況の中、先日来の悪天候で休息していた鯉のぼりの親子が久しぶりに泳いでおりました。文殊さんの騒音は何も変わりません。

基地の二期工事がいつ頃から始まるのか、自衛隊の工事はどうなのかとか気になりますが何も情報は出てきません。
一方で、基地に絡まっての様々な事業はいろいろと進んでいます。再編交付金などに係わる事業はもちろんのこと、国道の整備は露骨なくらいあちこちでやられていますし、宇川地区に新しいバイパス(平-上野の海岸側を通す)を作る測量も進んでいます(完成は7年後とか)。

新年度に入って当局の動きは何も見えません。担当者の交代などを口実にこれまでのことさえウヤムヤにされかねない状況です。彼らに何かをさせるにはこちらから働きかけるしかないようです。働きかけようと思います。

選挙の結果が気になります。誰が勝ったかだけでなく、投票率と票の数の動きがどうであったのかそれが大事です。

今日開催の「丹後フェス2」、天気にも恵まれ盛況だったとのことです。宇川のファンが南の方でジワジワっと増えています。関係の皆さんありがとうございました。

4/12(日)夜

Original post in Facebook