2015-04-29

文殊さん定期報告337

★基地に普通ナンバーの向こうの方も・・?
★丹後町議員懇談会、二期工事分かりません。
★安全の話、何もありません。
★30人居住地の件、問題だが何も聞いてません。

本日4/29(水)は、基地建設工事316日目、レーダー搬入191日目、本格稼働125日目でした。

今日も暑い一日でした。宇川のあちこちで田植えの準備が始まっています。

今日は祝日ですが、アメリカの方にはどうなのか、普通の勤務日のようで20台以上の車が2つの駐車場に駐まっていました。個人の車がやはり増えています。
このところ、Yナンバーやわナンバーでない普通のナンバーの車でやって来られる向こうの方も何台もおられます。どういう事なのかよく分かりません。

また、Yナンバーでシェネガの警備の制服を着た方もおられるようです。さらに、軍人さんで、いつものワゴンでないのに乗ってくる方もあります。
集団居住・集団通勤はいよいよ何の歯止めもない状態になってきているようです。
市が何も言わないから彼らへの「抑止力」はほとんど効いていないということでしょう。

レーダーサイトはこのところ、西側(自衛隊側)も南側(国道に面する側)もシャッターを開けたままが続いています。気温が高いので通気をよくしているということかなと思ったりもします。

昨夜の丹後町での議員懇談会で分かったことを報告しておきます。メインのテーマもあり宇川診療所など他の案件もあって、やりとりの時間は実質20分ほどでした。
① 自衛隊の工事は5月から一期工事が始まる。そして来年二期工事、再来年3期工事と何年も工事が続く。 詳しい日程が議員さんには出されているようですが、地元には5月からとしか知らされていません。
② 米軍の二期工事については今のところ何も聞いていない。分からない。
③ その米軍の二期工事についての市と米軍・防衛の間の安全確認のような事は現在何もなされていない。
④ それは自衛隊の工事についても同様である。
⑤ 約束違反の30人の軍属居住、個人通勤についてその後何も聞いてない。
⑥ それどころか、市内の不動産業者が米軍用の個人の借家を盛んに探しているとのこと。
⑦ 居住地の件、事故の件、スピード違反の件など説明会などの予定は何もない。
⑧ 基地対策特別委員会として、問題になっていることを取り上げていきたい。

というような、議会としてはこの基地問題について2月の騒音申し入れ以外何もやっていないという予想通りの事を聞かせていただきました。
これらについてのやりとりは色々ありましたが、
①~④については、一期工事の時の6項目のような安全確認を文書で(口頭でなく)しっかりやっていただかないと困る。⑤⑥については、このような公然たる約束違反がありそれが今現在更に拡大しているというのは由々しき問題であり、市長の甘い態度がその温床となっている。しっかり指摘して改善させていただきたい。⑦については、昨年4/16以後1年以上「説明会」なるものは一度としてない、桝賀さんから熊谷さんに防衛の責任者も代わったが私たちは顔も知らない。スピード違反の件も「同じように扱われる」などという説明はウソだった。防衛、市、京丹後警察は住民への説明会を早急にやるのが当たり前だ、そのように強く言っていただきたい。
 というようなことを強く求め、「分かりました」とのことでした。基地対策特別委員会の吉岡和信委員長もおられて我々住民の意見には(かつてと違って)いちいち頷いておられました。言葉だけでなく、議員さん方の具体的な行動を強く求めるものです。
とにかく、二期工事が始まる前に最低山積する諸問題についての早急な「説明会」の開催が不可欠です。

4/29(水)夜

Original post in Facebook