2015-05-07

文殊さん定期報告346

★レーダー搬入より200日目!
★自衛隊に動きなし。
★司令官への質問状提出!!

本日5/8(金)で、基地建設工事325日目、レーダー搬入200日目、本格稼働134日目に入りました。

田植えが進み、土手や道ばたの草の丈がやたらに伸びてきました。
文殊さん境内はきれいに掃除をしていただいてとても清潔です。
しかし発電機、サイトともに大変なうるささです。

昨年(2014年)10/21未明のレーダー搬入より200日目となりました。
あれから7ヶ月近く経ったことになります。
5/27の工事着工からはもう少しで丸一年です。
昨年(2014年)4/16、4/17の最後の説明会からは既に1年以上が過ぎています。
約束した「住民の安全安心の確保」を踏みにじりながら、基地は作られ更なる整備が進行中です。

気になる自衛隊側の拡張工事はまだ始まっていないようです。
米軍側は内部の整備が着々と進んでいます。
改めて警備の厚さを感じます。

今日、「憂う会」より米軍基地司令官オルブライト氏宛ての「緊急質問Ⅱ」を「現地連絡所」へ提出します。とにかく直接聞きたいこと、確認したいことを27項目列挙しました。
また、防衛局には先日出した「緊急質問Ⅱ」の回答期限日が今日になります。
「現地連絡所」はどのような対応をされるのか注目されます。

5/8(金)朝

Original post in Facebook