2015-05-13

文殊さん定期報告354

★本堂裏に櫓(塔)が立つ!
★自衛隊、動きなし。
★議会事務局より連絡あり!
★連絡所からの連絡、昨日もなし。

本日5/14(木)で、基地建設工事331日目、レーダー搬入206日目、本格稼働140日目に入りました。
今朝も眩しい朝日です。

長らく横たえられていた、本堂裏スロープ(洞窟上)の櫓が立ちました。櫓というより塔という方が適しているのかも知れません。とっても高いです(10数m?)。本のところにハンドルが付いたりしているのでやはり何かを掲揚したりするのに使うのでしょうか。よく分かりません。ただ、風がきついのでこのような三角形の鉄骨組にされたのだろうと思われます。すぐそばに割と低い四角の金属柱の支柱もあります。どう関係しているのかも分かりません。
レーダーサイトはシャッターフルオープンで、早朝よりリフトも動いて作業を行っておられます。司令官も来ておられるようです。

自衛隊の動きは見えません。国道の草刈りもまだです。

連絡所からの連絡はやはりまだありません。本当に質問状はオルブライト司令官に届いているのか・・。そのうち週が変わって受け取った本人が来ますので、その時に勝手に聞けということなのかも知れません。何とも杜撰な仕事です。禄を食んでおられる方の仕事とも思われません。

その一方で京丹後市議会の議会事務局から連絡がありました。6月議会で、「憂う会」が3月議会に出して継続審議となっていた「陳情Ⅱ」の趣旨説明の日程決めのようです。まだ確定していませんが、5月末頃となりそうな感じです。
これは気合いを入れてやらねばと思っています。詳しいことが決まったらお知らせしますので可能な方は是非聞きに来て下さい。傍聴はできると思います。

5/14(木)朝

Original post in Facebook