2015-05-20

文殊さん定期報告362

★早朝より大型トレーラー4台!!
★自衛隊の工事、杭打ち開始!
★テロ対策合同訓練は地味にやられました!!
★抗議行動は元気に!

本日5/21(木)で、基地建設工事338日目、レーダー搬入213日目、本格稼働147日目に入りました。

米軍基地には、早朝から大型トレーラーが一気に4台もやって来ています(先導車つき)。ナンバーは多摩、大阪、名古屋など。大型の機械というか設備のセットのようなものを運んできているようです。何か重要な設備が届いた感じです。関係者の動きも慌ただしく、何が起こるのかという感じがします。気になります。

昨日(5/20)、自衛隊の拡張工事の杭打ちが始まりました。これからボチボチ(?)やって行かれるようです。

昨日の「日米合同訓練」は、13:30に中浜の港の一角に海上保安庁の船が連れてきた「不審者」3名が上陸し、3台の車に乗せられて経ヶ岬方面へ猛スピードで移動するという形のものであったようです(警察など関係者10数名が中浜漁港に集合)。
その車が抗議行動をやっておられた自衛隊や米軍基地前を通っているはずですが、そのあたりはよく分かりません。特に基地前で何かがあったということではないようです。
不審者の捕獲訓練などはあったのかなかったのか、あったとすればどこでやったのか、いずれもよく分かりません。

京都連絡会と地元の方々の抗議行動は基地入り口前で予定通り行われ、迷彩服の米軍が数人出てきていたようです。参加された皆さんご苦労様でした。こういう意思表示を事あるたびにやっていくことはとても大切なことです。
今回のような地味な共同訓練が大規模な軍事共同訓練にすぐに拡大していくのが今の我が国の状況です。
京都連絡会の皆さんが配付されたビラも上げておきます。

5/21(木)朝

Original post in Facebook