2015-05-24

文殊さん定期報告364

★6台の大型キッドを内陣に配置!
★更に、新しいコンテナ4台!
★自衛隊の工事、予定表出ました!!

本日5/24(日)で、基地建設工事341日目、レーダー搬入216日目、本格稼働150日目に入りました。

今朝も朝日が眩しく、今日も暑くなりそうです。
昨日は担当者京都行きで報告が一日飛びます。

金曜日の朝に着いた4台の大型キッドは、3台が内陣の中央に配置され(先に入れられた3台と含め6台配置)、白いラップのもの1台が外に置かれています。内陣の中央は雑然としてきました。
それに加えて、新しいコンテナが一気に4台搬入され、東側の資材置き場近くに並べられています。一昨日か昨日の運び込みと思われます。

気になっている自衛隊側の工事ですが、農道入り口に小さな工事予定表が立ちました。5/21・5/22と事前測量と土質調査などをやり(すでに過ぎてます)、明日(5/25)より仮囲いの設置という予定になっています。自然公園法の許可が降りたら沈砂池施工というようなことも書かれています。米軍基地も当然自然公園法の該当地域であったはずですが、そのあたりは何も分かりませんでした。

昨日京都市内で、戦争法制や在日米軍についての学習会があって「憂う会」より基地の現状報告をしました。現在国会で大問題となっている戦争法制がここの米軍基地に直結しているということを改めて認識しました。
先日基地を直接訪れた講師の小泉さんは「あれは正に最前線の戦場だ」と言っておられました。先日来の新設備搬入も含め異様な感じが益々強くなってきました。

5/24(日)朝

Original post in Facebook