2015-05-31

文殊さん定期報告372

★難問山積のまま6月です!
★明日6/2(火)は島津の区民懇談会!

本日6/1(月)で、米軍基地工事開始から371日目(1年と6日目)、レーダー搬入より224日目、本格稼働158日目に入りました。

6月に入りました。
相変わらずの発電機とレーダーサイトの騒音の中に、春蝉の声も聞こえる日々となりました。

京丹後市長、近畿中部防衛局企画部長、米軍基地司令官へそれぞれ提出した質問状について、どれも回答期限はとっくに過ぎています(期限は市4/28、防衛局5/8、米軍5/23)が、いずれも回答をいただけるような気配はありません(市からは一度遅れるとの連絡あり)。
国道の草刈りもまだやられていません。
運転マナーの悪い基地関係者の車の話を地域の方から何度も聞きます。
困ったことがどれもほったらかしという状況が続いています。

近々、「憂う会」と丹後連絡会より市に対して「住民説明会」の開催を求める要請書を提出します。思えば、説明会なるものは昨年4/16、4/17以来1年以上全く開かれていません。そしてその間に説明会で約束したことが悉く破られ反故にされてきています。とんでもない事です。

島津では明日の夜居住地問題の住民懇談会があります。地域の方だけの会合のようですが、地元の方々が問題点をしっかり議論されることを強く望みます。

6/1(月)

Original post in Facebook