2015-06-02

文殊さん定期報告374

★気になる、島津の懇談会!
★ビッグボールに耳・・?!
★自衛隊工事、よく分かるようになってきました。
★申し訳の草刈り。

本日6/3(水)で、米軍基地工事開始から373日目(1年と8日目)、レーダー搬入より226日目、本格稼働160日目に入りました。

久しぶりに雨の朝です。
九品寺の芳名帳が新しくなりました。NO34です。

昨夜行われた網野町島津の軍属居住地懇談会はどのような事であったのか、とても気になります。詳細が分かり次第報告します。

基地は最近金網の向こうからのチェックがきつくなってきました。レイセオンの人達からスマホなどで狙われることは従来から何度もあったのですが、このところシェネガの方々がカメラやビデオでこちらを撮るということが増えてきました。どこかに報告されているのかも知れません。

また、崖先にできた高い塔の先には、ちょっとタイプの違うカメラ(自由に動かせるタイプのよう)が据えられました。基地全体を監視するカメラのようです。アメリカ本国からここの様子を見られるようなカメラかも知れません。何と言っても現役バリバリの前線基地ですから、やられたらすぐ分かるようでないと向こうも困るのでしょう。

大きなボールの海側に耳のようなものが二つ付けられました。そもそも何のためのボールなのかよく分からないし、中がどうなっているのかも分からないですが通気口のようなものかもしれません。。

自衛隊の工事が目に見えて進んできました。全体に囲いの支柱が高く組まれ、仮囲いの金属板が出てきました。

国道の草刈り、草刈りと何度も書いてきたら、この二・三日で少し草が刈られたような気配がします。とってもいい加減な申し訳程度のものです。もっとしっかり刈っていただかないとダメです。

明後日の6/5には宇川の区長会があって、そこに「基地対策室」から来ていろいろ説明されるそうです。どんな話が出てくるのか注目されますが、市は早急に安全安心の件での住民説明会を宇川でやる必要があります。区長さん方にはそういう声を強く出していただきたい。

6/;3(水)朝

Original post in Facebook