2015-06-04

文殊さん定期報告376

★国道脇に新しい監視所・・?
★自衛隊工事のフェンスは高くて中が見えない。
★島津「意向調査」は近日中!
★明日、6/6(土)京都円山で現地報告!

本日6/5(金)で、米軍基地工事開始から375日目(1年と10日)、レーダー搬入より228日目、本格稼働162日目に入りました。

梅雨入りという話も聞こえてきました。今朝は曇りです。
このところ、文殊さんでもホトトギスの鳴き声を聞きます。

国道脇の参道側角に新しいコンテナハウスが置かれました。先日の事件を受けての外側の監視所ということなのか。
日中は施設のあちこちでレイセオンの方々がさかんに作業をしておられます。
新しい監視カメラも更に設置されています。
ビッグボールの中味はXバンドレーダーとは別のレーダーではないかという情報もあります。もしそうなら、別の電磁波も出されているか・・? 
自衛隊工事のフェンスは相当に高いものです。板と幕のようなモノで外からは見えないようにされるようです。隠すということなのか・・?

島津の「意向調査」は近日中にやられ、「賛成」「反対」「保留」の意思表示と関連する意見を記入するような形式のものになるようです。一方で、業者の工事は今月中にも始まるかと言われています。住民の皆さんの「反対」の意思表示が明確になった場合、「合意は前提ではない」と言った市長はどんな態度を取られるのか、注目されます。
今日から6月議会が始まります。議会の動向も要チェックです。

「丹後連絡会」と「憂う会」の連名で、市長に「住民説明会」開催の要望書を出すことを決定し、市へ申し入れしています。しかし、市長は多忙を理由に日程が中々取れないということです。質問状への回答も梨の礫ですし、最近の市の態度は全く住民の方を向いていません。

今夜、宇川の区長会がありそこで「基地対策室」からの報告があります。どんな報告がなされるのか、とても気になります。

明日6/6(土)には京都円山で沖縄連帯の大きな集会があり、その場で「憂う会」から経ヶ岬米軍基地関係の現地報告をさせていただきます。
可能な方はおいで下さい。

6/5(金)朝

Original post in Facebook