2015-07-09

文殊さん定期報告411

★「条約」→「条例」に即訂正!
★昨日朝、成願寺で米軍絡みの事故発生!
★発電機に変化なし。
★市長さん、市民とは会えない!!

本日7/10(金)で、米軍基地工事開始から410日目(1年と45日)、レーダー搬入より263日目、本格稼働197日目に入りました。

今朝は厚い霧が岳山の半分くらいまで降りてきています。
台風のことが気になります。

基地は変わらず。7月中にやるとされている発電機の防音パネル嵩上げ工事ですが、その気配は今のところありません。
自衛隊の工事も今のところ地味にやっておられるようです。

島津の看板ですが、さすがに日本の担当者は対応が早く、昨日(7/9)の朝には、「条約」の上に「条例」と書いたシールが張られていました。
思えば、米軍基地正面入り口の「日本国憲法」は一週間も放置されていて、その間に知事の訪問までありました。
基地に関わって、ギャグのような、しかし笑えない話がいくらでも増えていきます。

昨日朝、通学時間帯(⒏時前)に丹後町成願寺の交差点(豊栄小学校へ入る交差点、清水)で米軍基地関係者の絡まる交通事故があったようです。どんな事故であったのか、どんな車が関係したのか、どんな人が乗っていたのか詳しいことはまだ分かりませんが、危惧していたことがまた起こったようです。詳細が分かり次第報告しますが、当局の発表は例によって素っ気ないものになると予想されます。この事故の情報をお持ちの方は是非教えて下さい。

またやったか、ということですが、今のままではまだまだ続きます。

基地にかかわる最近の問題(島津の件など)で、市長さんに直接お話を伺いたいと丹後連絡会とともに申し入れをしてきましたが、市長さんはそういうことはできないと拒否をされています。ケネディさんとはニコニコ顔で会われるわけですが、我々市民と会う時間は1分も作っていただけない。とにかく米軍優先、どこの市の市長さんなのか・・。

7/10(金)朝

Original post in Facebook