2015-07-12

文殊さん定期報告414

★今日も蒸し暑そう!
★崖先の警備は最近とても厳重です。
★今週は国会から目が離せない!!

本日7/13(月)で、米軍基地工事開始から413日目(1年と48日)、レーダー搬入より266日目、本格稼働200日目に入りました。

今朝は6時前から既に29度で強烈な蒸し暑さです。東から南寄りの風が吹いています。
太平洋南方海上の台風の影響でしょうか。

週明けの朝で、まだ車は少ない状態でしたが、本堂裏崖先の警備詰め所は複数の人達がハンド通信機を持って詰め所から出ておられました。ほんとに激しい騒音がサイトから出ています。発電機はいつもの通りマフラー4台で2台分が動いているようです。

先日(7/11)上げた「 気をつけよう あまいことばを かける人 」という一枚がけっこう受けています。ずっと前からあったものですが、首相と幹事長のそろい踏みにこのフレーズとあっては、「今でしょ!」というセンサーにかかりました。この3点セットが掲げられているのは市の基地対策特別委員会委員長さんのお宅です。
安倍政権は「危険が増えることはない」「我が国を守る」「憲法に合致する」など内容とは全く裏腹の甘い言葉で、国民を騙そうとしています。憲法の番人とされる最高裁の元判事さんまでそう言っておられます。
あれだけボロボロになった違憲の法案を与党の自公は今週にも衆議院で強行採決してしまおうとしています。

文殊さんの米軍基地も思えば甘い言葉のオンパレードでした。「我が国を守るためです。」「危険の増えることは考えられません。」「全て心配には及びません。」「責任を持って住民の皆さんの安全対策をやります。」「彼らは私たちと同じように扱われます。」等々。昨日上げた14項目の問題はそれらが事実ではなかったことを示しています。

甘い言葉の後にはとんでもないものがやって来る。戦争法制も米軍基地も私たちの安全安心のためには不必要です。

7/13(月)朝

Original post in Facebook