2015-07-27

文殊さん定期報告429

★米軍基地、分かる変化なし。
★自衛隊工事、国道側フェンスで遮蔽。工事の看板登場!
★議員懇談会丹後町、丹政会は島津での市長介入を✕!
★島津では、まるふくの司会で山寅組が説明・・?
★今日の懇談会は、峰山、弥栄、久美浜。

本日7/28(火)で、米軍基地工事開始から428日目(1年と63日)、レーダー搬入より281日目、本格稼働215日目に入りました。

昨日は午後に雨模様となって気温が下がりました。
今朝はその湿気で朝から蒸し暑い感じです。
宇川の田んぼは次々と出穂の時期に入っています。

昨日米軍基地は目立った動きがなかったようです。発電機周辺に分かる変化はありません。
一方、自衛隊側は顕著な動きがあります。国道側の支柱にパネルが付けられ見通せないフェンスとなってきました。中央の農道を工事用に拡幅すべく、ガードレールが道の左右一区画ずつはずされました。そして工事用の派手な幟や看板が出てきました。
フェンスの中は黒いところが増えて、土山が大きく成長しています。

昨夜、丹後町の議員懇談会では、米軍基地についてやりとりする中で、「(昨年4/16以降やられていない)説明会の開催については、議会に持ち帰る」「丹政会は島津の意向調査への市長の態度は介入に当たるのではと考えている。市長にも申し入れしたい。(池田議員)」という発言がありました。
市長の人権侵害発言は大問題だという事については、特にコメントはありませんでした。

議員の大きな使命一つに「行政のチェック」というものがある。今その行政のトップの市長が米軍基地、殊に島津居住地問題で異常な状況にある。それにどう対応するのかがあなた方(基地推進議員)に問われている。ということをしっかり言いましたが、これといった反応はありませんでした。これでは、定数を減らせ(昨夜のメインテーマ)と言われても仕方ありません。

同時刻に島津で開かれていたシェネガ居住地の説明会では、主催はニューグリーンリーフですが、まるふくさんの人が司会をして、建設の山寅さんが説明をしたということです。要するに工事の説明がメインで、軍属さんの在り方や責任の問題などはそんな業者からは出てきようがないと思われます。どんな説明ややり取りがあったのか、同席した市と防衛の担当者が何を言ったのか(言わなかったのか)を知りたいところです。
行かれた方、教えて下さい。

議員懇談会、今夜は二日目です。峰山(峰山庁舎)、弥栄(鳥取公民館)、久美浜(福祉センター)の3会場です。奮って参加を!
昨日の網野、大宮も含めその様子をお知らせ下さい。

7/28(火)朝

Original post in Facebook