2015-08-02

文殊さん定期報告436

★島津、本格的な工事開始!?
★工事は今日から本格化! 宇川はダンプ街道に!
★平和菜園、耕作地を少し拡大。

本日8/3(月)で、米軍基地工事開始から434日目(1年と69日)、レーダー搬入より287日目、本格稼働221日目に入りました。

今朝も涼しい朝です。でも日中の暑さは今日も一級でしょう。

昨日、島津の予定地を見に行ってきました。もう本格的な工事開始としか思えない状況になっています。
7/27(月)の説明会では、山寅組の担当者より、「基礎工事に入るのは盆明けの8/17日から。 基礎工事と並行してフェンス工事も同時に進め、なるべく早く作る。建物工事は8月末か9月頭ぐらいからで約1カ月かける。年内に引き渡しを予定している。」ということが言われています。
それが、7/31(金)には道沿いにゲートができて、境界のロープが張られユンボ3台で土を掘り始めるというようなことです。確認すればおそらく工事開始前の整地であると言われるのでしょうが、見るものにはそのようには思われません。
とにかくやり方が、今回も強引で一方的です。
工事のやり方の約束も含め今後も監視が必要です。

建設するのは9棟、そのうち宿泊棟は6棟で全60室(68室?)。付属施設として集会所とスポーツ器具を設置、バーベキュー棟(屋根だけ)、食堂、ということです。

基地の方は昨日は日曜で最少人員のみ。自衛隊の方も工事は休みでした。週明けの今日から工事再開で、米軍側はフェンスの設置と吸音パネルの装着(?)工事を、自衛隊側は土の搬出が始まるということでしょう。宇川はダンプ街道となります。
九品寺は西も東も北も慌ただしく騒々しい限りの8月です。

昨日は、また京都から若い人が来られて平和菜園に野菜などを植え増ししました。夏草も高くなってきた中で何とか無事に育って欲しい。

8/3(月)朝

Original post in Facebook