2015-08-29

文殊さん定期報告463

★金網際の防音フェンス依然として変化なし!
★議会開会、基地問題について会派、対策室へ申し入れ!
★明日は、「戦争法案阻止全国100万人大行動日」です!!

本日8/29(土)で、米軍基地工事開始から460日目(1年と95日)、レーダー搬入より313日目、本格稼働247日目に入りました。

文殊さんは爽やかな朝です。壊されたまわりの景観と騒音がなければどれだけ素晴らしいことか。

本堂裏から参道中程までの防音フェンスはやはり取られる様子がありません。いつまでこうしておかれるのか。ひょっとしたら、これが米軍が検討しているとされるレーダーサイトの騒音対策の代用のようにされるのかもと思ったりもます。しかしこれまでも書いてきたようにこのフェンスは「防音」と書かれてはいますが、全くその用をなしてはいません。ただ施設を外から見えなくしているだけです。

基地出入りの軍属関係の自動車ははやり20台程度、Yナンバー-とわナンバーが半々というところ、基地は通常通り動いているようです。昼間にやっている工事の具体的な内容はよく分かりません。

自衛隊側は、10tダンプ10台が7往復ということで盛んに土が入れられて、参道側手前部分では国道面の1mしたくらいまで土が敷き詰められてきています。

島津は、各建物の基礎の木枠がいくつも組まれてきました。

京丹後市の9月議会が昨日開会しました。これに合わせ、近畿連絡会の皆さんを中心に米軍基地問題での各会派への申し入れ(諸問題の解決をもとめたもの)と市庁舎前でのアピール行動がなされました。会派の中には事前の申し込みを受けていたにも関わらず文書の受け取りを拒否されたところもあったようです。情けない対応と言わねばなりません。
「基地対策室」へも申し入れ文書を提出されました。基地前での抗議行動と地元地域へのアピール行動もしていただきました。暑い中、いつもの取り組みほんとにありがとうございました。

9月議会、あらゆる意味で注目です。

明日8/30は国会前10万人、全国100万人の「戦争法案阻止、国民大行動」です。丹後では11:00に大宮バイパスの協立診療所前集合で「100人反戦ウォーキング」を行います。何百人もの参加で、国会での採決をできなくなるような大きな国民の怒りを丹後からもぶち上げましょう!
8/29(土)昼

Original post in Facebook