2015-09-09

文殊さん定期報告475

★防音シート、嵩上げパネル、そのまま!
★島津に二つ目の大きな檻!
★一般質問一日目は仕切り直しで今日!! 市長に注目!
★宇川運動会米軍参加はとりあえず白紙に。

本日9/10(木)で、米軍基地工事開始から472日目(1年と107日)、レーダー搬入より325日目、本格稼働259日目に入りました。

今朝は台風一過、しかし曇り空です。少しだけ朝焼けが見えていました。
昨日の大雨警報、丹後ではそんなに降らなくて幸いでした。しかし稲刈りをしていない田圃がひどいことになってきています。

基地の捲られた防音シートは今朝もそのままです。天気が戻ったらぼちぼち戻すのでしょう。シートなしにレーダーサイトを見ると、改めてひどいものがすぐ近くに作られているのだと実感します。
コンクリートブロックの移動に使われたクレーン車は用が済んで帰ったようです。広場がガランとしてきました。

自衛隊側は引き続いて土を触っておられます。基準面がこれまでの自衛隊の施設の面より相当高くなるようです。国道沿いの高いフェンスがとても威圧的です。風や雪への強度は十分なのでしょうか。海からの風に道側へ倒れるようなことがあれば大変です。

島津は大きな支柱の檻の2つ目ができました。これらは、6棟の居住棟のうちの2つ分ということのようです。2階建てと聞いていますが、相当に大きい感じがします。

昨日の市議会一般質問の1日目は台風の警報で流れ、今日になりました。改めて傍聴等よろしくお願いします。

先日報告した、宇川の運動会へ米軍が参加するという話ですが、苦情が殺到し区長会での議論を踏まえるということで一応は白紙に戻ったと聞きました。当然のことだと思います。区長会では、それぞれの区に持ち帰って住民の声を確認するくらいのことはやっていただきたい。

「憂う会」のビラ21号が火曜日(9/8)に全市新聞折り込みされました。
とにかく多くの人にこの実態を知って欲しい。

9/10(木)朝

Original post in Facebook