2015-09-13

文殊さん定期報告479

★昨日、京都円山4700人! 大阪は2万人!
★ジャポニカ学習帳 →「みんしゅしゅぎ」!!
★自衛隊工事、今週の予定は・・?
★島津工事、木材の組み立ても始まる!

本日9/14(月)で、米軍基地工事開始から476日目(1年と111日)、レーダー搬入より329日目、本格稼働263日目に入りました。

今朝の気温は16度、寒い。青空が広がり良い天気の感じです。
しかしながら相変わらず、九品寺境内は灰色の米軍の灰色シートと自衛隊の白いフェンス、そしてうるさい騒音に覆われています。

昨日、各地の戦争法案反対集会はどことも大盛況だったようです。京都円山では4700人で会場に入りきらず、大阪では2万人ということです。ますます元気が湧いてきます。
その円山集会で話をされたママの会の中村さん、素晴らしいの一語に尽きます(動画をシェアさせていただきました)。その彼女がメモに使っていたノートが、小学校でよく見かける「ジャポニカ学習帳」。表紙になんとあの8/30の国会包囲12万人の写真、そしてタイトルが「みんしゅしゅぎ」です。
このメーカーのセンスと中村さんのセンス、これはもう何かが起きる。そんな気がしてきました。

米軍基地の動きはよく分かりません。文殊野の海際におかれた二つのタンクは発電機やレーダー関連キッドのエチレングリコール入れではないかと言われています。

自衛隊の工事は、土曜日にも土の搬入がまた行われていました。ところが、掲示されている予定表ではもう先週はダンプの出入りは無いことになっていました。今週はどうなるのか気になっていたのですが、それが月曜の朝というのにまだ出されていません。従来、早め早めに出されていたのにこれはどうしたことか。気になります。

島津は昨日午後に見に行くと3つの大きなケージが完成し、1つ目は木材の柱の組み立てが始まっていました。先日の市長の言葉を(「米軍がどこに住もうが自由だ」)追い風にするかのようにとにかくどんどん進められています。

このところ「住民の安全安心の確保」という言葉さえ、市長からあまり聞かなくなりました。いろんなことがとても心配です。

「憂う会」の21号ビラと「いらんちゃフェスタ2015」の最新カラービラも上げておきます。

9/14(月)朝

.

Original post in Facebook