2015-09-30

文殊さん定期報告497

★基地司令官、1年で交代!?
★自衛隊工事、またダンプがたくさん!
★島津、暗くなっても工事!
★10/3に京都で反対集会!

本日10/1(木)で、米軍基地工事開始から493日目(1年と128日)、レーダー搬入より346日目、本格稼働280日目に入りました。

10月に入りました。今年もあと3ヶ月です。
今日も寒いくらいの朝となりました。

基地の様子は基本的に同じです。相変わらず騒音がうるさく、異様な風景です。
今朝は女性の声で何か放送が聞こえていました。

この基地は部隊(米陸軍第14ミサイル防衛中隊)の正式な発足が昨年10/22ですのでもうすぐ1年になります。司令官はその1年を機に交代するという情報が入ってきました。現在のオルブライト司令官がどなたかに代わるということです。
オルブライト氏は「憂う会」の5月に出した質問状に応えることもなくどこかへ行ってしまわれるのでしょうか。あんまりというか、とても無責任な話だと思います。その一方でお祭りではいくつかの地区に行かれるとか、やるべきことの順番が違います。

自衛隊の工事、昨日から大型ダンプによる土の搬入が再開され、側溝用のU字溝なども運び込まれました。当分ダンプの出入りが続くようです。

島津の工事は、昨夕暗くなっても(夜7時前)いくつかの棟でライトを付けてやっておられました。何時までやられていたのかは知りませんが、作業は確か18時までという約束だったはずです。ここの工事も米軍基地の工事と同じように約束無視ということになるのでしょうか。

今週の土曜10/3に、京都市内の東山いきいきセンターで京都連絡会主催のXバンドレーダー反対集会があります。「憂う会」からも現地報告をさせていただきます。可能な方は是非おいで下さい。午後2時からです。

10/1(木)朝

Original post in Facebook