2015-10-10

文殊さん定期報告506

★宇川は今夕より秋祭り!
★北朝鮮の動きとここの関係は?
★米軍、目立つ動きなし!
★自衛隊、地味な工事。
★島津、盛んな工事!

本日10/10(土)は、米軍基地工事開始から502日目(1年と137日)、レーダー搬入より355日目、本格稼働289日目でした。

今日は穏やかな秋の一日でした。
宇川各地区では、今夜から明日にかけての秋祭りの準備で多くの方がせわしくしておられます。

北朝鮮が北朝鮮労働党創立70周年とか(今日がその記念日)で人工衛星という名のミサイルを発射しそうだ、と日米の上の方が騒いでおられます。
思えばここのレーダー基地はそのミサイル防衛のために特化して作られた基地のはずです。ならば今日などはここの基地が緊急レベルを上げて対応しているはずです。が、軍関係の出入りの動きも少なく(駐車場の自動車も10台程度)、あまりそういう緊迫した感じは受けませんでした。
ただ、発電機とレーダーサイトの騒音は最近の中でも大きい感じがしました。いわゆるフル稼働をしていたのかも知れません。
しかし8/24の穴文殊祭りの時もレーダーは全く止まっていましたから、米軍には今の事態も大したことではないのかも知れません。そういうことならば、やはりターゲットはもっと別の国なのか・・。

そんな中での基地は、国道側の広場と資材置き場に物が溢れ、さらに一般の業者の車両も入ってきてなにやらやっておられるのは確かです。

自衛隊の工事はやられていましたが、あまり動きはないようでした。
島津は、やはり盛んな工事の音が各建物から聞こえていました。さすがに明日はお休みなのかなと思われますが、分かりません。
ここの6棟の宿舎は中の間取りは相当大きいようですが、棟の間隔が非常に詰まっていて、窓から外を見るというような配置にはなっていないようです。

10/10(土)夕

Original post in Facebook