2015-10-15

文殊さん定期報告512

★基地に更なるフェンス(塀)!
★自衛隊、掘り返し盛ん!
★島津、夜遅くにも灯り!!

本日10/16(金)で、米軍基地工事開始から508日目(1年と143日)、レーダー搬入より361日目、本格稼働295日目に入りました。

今朝も良い天気の感じです。
宇川の田んぼも全ての収穫が終わって、荒起こし(田んぼの耕耘)もぼちぼちやられています。コスモスの花も寒そうになってきました。

基地の入り口ゲートの両サイドに、新しく低いフェンス(塀)が設置されました。コンクリート製でなく、プラスチック樹脂で水を入れるタイプのようです。一体何重にすれば気が済むのか。
コンテナは全部で10台。内陣入り口の黄色いゲートバーはこのところずっと上がったままで、盛んに作業がやられているようです。発電機の音はいよいよ盛ん。

自衛隊の工事は、ダンプの出入りがない中で盛んに土が掘られているようで、黒く新しい土山が作られています。

島津の工事も変わりなく進められています。夜は無人の現場に灯りも灯っています。

10/16(金)朝

Original post in Facebook