2015-10-16

文殊さん定期報告513

★米軍基地2代目司令官はサラ・カルデナス女史!
★基地の総員は200人へ!?
★昨日午後、丹後半島上空で飛行機低空飛行!

本日10/17(土)で、米軍基地工事開始から509日目(1年と144日)、レーダー搬入より362日目、本格稼働296日目に入りました。

今朝は雲の多い空です。

レーダー搬入(10/21)、米軍部隊発足(10/22)から1年になろうとしていますが、この部隊(米陸軍第14ミサイル防衛中隊、経ヶ岬通信所)の司令官がその1年を機に交代します。現在のジェイソン・オルブライト少佐(男性)からサラ・カルデナス少佐(女性)にタッチということです。オルブライト氏は中東へ(ドバイとか?)転勤、カルデナス女史は横田基地から転勤して経ヶ岬へという異動のようです。オルブライト司令は結局私達「憂う会」の質問状を無視したまま(祭りに出てきてお酒は飲まれても)ほったらかして出ていくということです。「良好な隣人関係を」と言いながら、極めて無責任な態度です。
このお二人が昨夕京都府の山田知事に報告の挨拶に行き、10/23に交代式がある予定とのこと。会場はおそらく自衛隊経ヶ岬分屯基地の体育館でしょう。
オルブライト氏が乗っていたE1の乗用車はこの方に引き継がれるのでしょうか。また、質問状もこの方に引き継がれるのでしょうか。機会を見て確認をしていきたいと思っています。

米軍基地は二期工事が来年春からに延期になりましたが、完成時は現在約160人の体制が約200人になるということが言われています(有力な筋より)。この基地の重要性は益々高まっていくということ、危険がそれだけ増えていくということです。

昨日午後、丹後地域の上空を相当に低空で大きなジェット機が何度も飛び回っていました。どういう関係の飛行機であったのか、おそらく自衛隊か米軍に関係するものではと思われます(米軍の新司令官が空から現地の下見をしていたのかも・・)。最近丹後の空にヘリや飛行機の姿を見ることがとても増えました。これもまた危険であり耳障りなことです。
昨日は警察関係の大型車両2台が丹後町方面へ向かったという情報もあります。空も陸も何やら妙な動きが感じられて仕方ありません。何か情報をお持ちの方は教えて下さい。

今朝の基地はいつもの通りですが、朝から車の台数が10台以上でした。
自衛隊の工事は、東側で盛んに土を削って、西側に積み上げる工事(造成工事とのこと)をやっておられます。

「いらんちゃフェスタ」の準備がいろいろと忙しくなってきました。宣伝カーも市内を回り始めました。当日が楽しみです。

10/17(土)朝

Original post in Facebook