2015-10-19

10/19(月)朝

文殊さん定期報告516

★レーダー搬入から1年!
★新聞社からいくつも取材あり!
★基地に新資材と新たに大型クレーン!

本日10/20(火)で、米軍基地工事開始から512日目(1年と147日)、レーダー搬入より365日目、本格稼働299日目に入りました。

今朝もまた(騒音を別にすれば)穏やかな朝です。

レーダー搬入から今日でちょうど1年(365日目)になります。
1年前の今日の夕方、文殊さんに行くとやたらに人が多いので、いつもの警察の人(その頃は府警の若い方が文殊さん駐車場に常駐しておられ顔見知りになっていました)に「何かあるの?」と聞いたら「報道関係の人達ですよ」と言われて「へー・・」と思ったのを思い出します。10/22が米軍部隊発足の日ということは分かっていたのですが、工事の状況や搬送経路の事などから、もっと先ではと予想していたのです。実際には報道関係の彼らの情報が正しくて翌日未明の搬入となったわけです。
そのあたりのことは明日また思い出して報告しますが、それにしてもあれから1年、向こう様のやりたい放題の1年だったなと言わずにはおれません。

この1年を期して複数の新聞社から取材を受けています。この1年を通して一番言いたいことは、市(市長)に対してその姿勢が転換したこと(一応は「住民の安全安心が第一」と言っていたのが、最近は「米軍第一」でそれに異を唱えると暴論を吐いてはねつける)ことと、市民・住民に対して「黙っていたら全部しわ寄せは私達に来ますよ」ということです。それと報道関係の皆さんにもっともっと事実を書いて欲しいということです、と言いました。どんな記事にしていただけるのか、注目です!

昨日朝、新しい資材が来てますと報告しましたが、今朝行くと大型クレーンが来ています。国道側の資材置き場には、ボールの両サイドにあった折りたたみのアンテナ4機が移されてきており、新たな資材も出されています。
関係の乗用車も多く、朝から20台近い状態です。
レーダー搬入1年を機にやはり次の(大きな?)工事・作業が始まるようです。何をやられるのか、聞かされてはいませんが。

自衛隊工事は、東側を削って西側を嵩上げという工事が続けられています。
島津の工事もどんどん進んでいます。

1年前の画も上げておきます。

10/20(火)朝

Original post in Facebook