2015-10-20

文殊さん定期報告517

★昨年の今日未明、レーダー搬入!
★米軍の可動発電機やアンテナがどこかへ!
★レーダーサイトでは大きな作業!!

本日10/21(水)で、米軍基地工事開始から513日目(1年と148日)、レーダー搬入より366日目、本格稼働300日目に入りました。

今朝は雲の多い空です。
ちょうど一年前の今日の未明4:27にXバンドレーダーが、この基地に搬入されました。朝3時過ぎに知人の、「警察が来て入り口を封鎖し始めた」というメールが入って、駆けつけると警察、機動隊、公安、報道関係が入り乱れる状況となり、その中を件のレーダーを積んだトレーラーが基地に入っていきました。その時の防衛局桝賀氏の得意そうな顔と「こんな事はもうたくさんだ」という私たち反対する者の声とが今も鮮明に脳裏に焼き付いています(その画を最初に何枚か上げておきます)。
「国家権力」というものを自分自身の体で初めて直に感じた瞬間でした。彼らは私たち現地住民にはその工事開始の時と同じく全く何も知らせず、こういうことを断行しました。「夜陰に紛れて」という言葉がありますが、正にその通りで、自らがやましいから住民の寝静まった時間にコソッと持ち込んだということでした。権力とはこのように隠れて動くものだと改めて思い知らされました。そしてそのやり方はこの1年全変わりませんでした。

基地では、昨日報告したアンテナとそれまでから駐められていた可動式の発電機などが全部どこかへ持って行かれたようです。基地の機能が確立し、臨時的なものがいらなくなったということでしょうか。
朝、道の駅(てんきてんき)に駐まっていた空の大型トレーラーがその仕事をしたのではと思います。
国道側東の資材置き場に広い空き地ができました。

崖先のレーダーサイトでは、シャッターの外に中の設備を一部出して大きな作業が行われているようです。

自衛隊工事、西側の整地がほぼ済んで、法面工事が始まりました。
島津工事、相変わらず暗くなるまで作業が続いています。

「いらんちゃフェスタ2015」が近づいてきました。関係の皆さんにいろいろとお骨折りをいただいています。

10/21(水)朝

Original post in Facebook