2015-10-22

文殊さん定期報告519

★今日は基地で新旧司令官の交代式!!
★基地ではいろいろな動き!
★「いらんちゃフェスタ」、集会では宇川、島津からの声も!

本日10/23(金)で、米軍基地工事開始から515日目(1年と150日)、レーダー搬入より368日目、本格稼働302日目に入りました。

今朝も曇りの空です。

今日米軍基地では予て広報されている通り、司令官の交代式が行われます。基地でということなので、発足式のように自衛隊の施設を借りてということではないようです。天候からも屋外ということはちょっと考えられないので参道側の一番大きな管理棟の中なのかなと思いますが分かりません。昨年10/22の発足式の時のように市や宇川の代表の方は参加されるのでしょうか。報道関係などに公開されるのかどうかも興味深いところです。

ところで、新旧司令官のオルブライト、カルデナスの両氏は10/16に山田知事を表敬訪問し、知事から「自動車の運転は気をつけて」などと言われたそうです(一昨日の朝日新聞)が、基地現地の直接の首長である我らが中山市長の所へは挨拶に来られたのでしょうか。もしまだなら、何とも軽く見られているという憂うべき事態と思われます。市長が軽んじられるということは、私達市民・住民が軽んじられるということとイコールだからです。そんなことでは住民の安全・安心が益々遠のいていくように思われます。

その米軍基地ですが、昨日はレーダーサイトや基地内のいろいろな施設で様々な作業がやられていたようで、基地関係者の車両以外に業者の方など多くの人や車両が出入りしていました。大きなタンクローリー(石油のではない感じ)が2台、昼過ぎに基地へ向かっても行きました。

自衛隊の工事現場に、建設用の大きな設備が現れました。生コン関係のものではないかと思いますが、本格的なコンクリート工事に入っていくということでしょうか。昨日は最近あまりなかった大型ダンプの出入りもありました。

「いらんちゃフェスタ」ですが、第2部の集会では、国会議員の皆さんにいろいろと報告をしていただきますが、当然ながら現地の声も聞いていただきます。「憂う会」の代表挨拶や経過報告とは別に、基地現地宇川の声、さらにシェネガの宿舎問題に揺れる島津からの声をお届けする予定です。ご期待下さい。

10/23(金)朝

Original post in Facebook