2015-10-25

文殊さん定期報告521

★司令官交代式、市長の挨拶はあったそうです!
★10/16には幕僚長さんが来ていた!

本日10/25(日)は、米軍基地工事開始から517日目(1年と152日)、レーダー搬入より370日目、本格稼働304日目でした。

今日は荒れ模様ですが、基本的に明るい一日でした。

遅くなりましたが、今朝の様子を上げておきます。

基地はいつもの通りのようです。
自衛隊側はお休み。

23日にあった、司令官の交代式ですが、新聞記事などから市長の挨拶はなかったということを批判的に書かせていただきましたが、その参加者の方から市長は英文の文書を読んで挨拶されたということを知らせていただきました。どんな内容を言われたのか気になる所ですが、話(挨拶)はされたようです。

また、先週10/16に飛行機が丹後半島上空を飛んでいたので何かあったのかも、と書いた件ですが、防衛庁の河野統合幕僚長が米軍基地を視察に来ていたということです。この方は、昨年12月26日の稼働前に米国へ行って米軍のトップに「経ヶ岬にレーダー基地ができる予定だ」と言っていた方(国会でも問題になりました)です。基地側は大歓迎であったとのこと。

安保法制を強行して、ここの基地がいよいよ大変な所になってきている証拠です。あちこちで秋のイベントが行われる中、住民の知らないところで着々と軍事強化(戦争準備?)が進められています。
10/25(日)夜

Original post in Facebook