2015-11-15

文殊さん定期報告543

★今日は近畿高校駅伝!
★基地は変わらず!
★自衛隊、倒壊フェンス一日で復興!

本日11/15(日)は、米軍基地工事開始から538日目(1年と173日)、レーダー搬入より391日目(1年と26日)、本格稼働325日目でした。

最初に、昨日はFbの投稿で写真が2枚切りしか上がりませんでした。原因は分かりません。今後も続くかも知れません。

今朝の文殊さんは雨上がりで重い空でしたが、日中も雨が降ったり止んだりでした。こんな天気の中で網野町・丹後町・弥栄町をコースとした近畿高校駅伝が行われました。コースには今建設を急いでいる網野町島津のシェネガの宿舎の傍(通称ハナミズキ街道)も入っていました。この駅伝に参加するほとんどの方が京丹後市の米軍基地のことは知らないだろうなと思ったりしました。宿舎の工事はゲートを閉じてお休みのようでした。

基地は相変わらずで、レーダーサイトや崖先の作業などいろいろやられているようです。広場の資材等は片付く様子がありません。

自衛隊側では、強風で倒された海側のフェンスが昨日一日で復興されていました。
今日の風は海側からですがそんなに強くはありません。海の色はいわゆる鈍色です。

11/15(日)午後

Original post in Facebook