2015-11-16

文殊さん定期報告545

★レーダーサイト、ファンがなくてもうるさい!
★自衛隊工事、擁壁追加!
★「憂う会」、陳情Ⅲを提出します!

本日11/17(火)で、米軍基地工事開始から540日目(1年と175日)、レーダー搬入より393日目(1年と28日)、本格稼働327日目に入りました。

今朝は気温20度、朝焼けの温い朝です。
文殊さん境内の銀杏の木がようやく黄色くなってきました。ここは海岸沿いで暖かいために紅葉(黄葉)が遅いのだと思います。針葉樹の松の枯れ葉である松葉の量も増えてきました。

米軍のレーダーサイトでは、数日前より基地側のファンが外されてますが、全体としてうるさい音が戻ってきた感があります。騒音対策の工事ではなかったのか、と思ったりもします。防音シートという名の目隠しシートでどんな工事なのかは何も分かりません。

自衛隊工事では、法面の擁壁が追加され、資材も増えています。

「憂う会」は12月議会へ向けて、「米軍基地問題に対する陳情書Ⅲ」を京丹後市議会へ提出することを決めました。「Ⅲ」ということで、3回目です。1回目は昨年8/20に提出して今年3/11に趣旨採択、2回目は今年2/12に提出して7/2に不採択、というような実績があります。
基地問題の陳情は当然ながら「基地対策特別委員会」に回されて議題とされるわけですが、この委員会は陳情の議論だけが仕事のわけではありません。独自に基地関係の問題を取り上げて審議し本議会に上げるのが本来の仕事です。ところが先の9月議会では島津問題など重用なことが起きているにも関わらず、基地に関わっては一度も委員会を開いておりません(開いたのは基地に関係ない例のFb問題で7/30と8/11にやったものだけ)。
陳情でも出さない限り何もしない委員会ということです。
ということで「Ⅲ」を出します。要望を9項目を上げました。正式な提出が済みましたらここへアップします。

11/17(火)朝

Original post in Facebook