2015-11-17

文殊さん定期報告547

★今日、島津で市の説明会!
★中山市長へ、議会から質問状!!
★レーダーサイト、ファンにゼブラの覆い?

本日11/18(水)で、米軍基地工事開始から541日目(1年と176日)、レーダー搬入より394日目(1年と29日)、本格稼働328日目に入りました。

今朝は重い暗い空。日の出は6:24ですが東の空は霧と雲。風強く、海は荒れ気味。

レーダーサイトの基地側のファンにゼブラ状のウンドシャッターのようなものが付きました。強風対策なのかも知れません。

自衛隊の工事は法面の擁壁設置が海側にも伸びてきました。

島津の宿舎の工事は内装工事に余念なく、暗くなってもやっておられます。

その島津で、地元が予て強く要望していた市の「説明会」が今日(11/18)の夜ようやく行われます(昨日知りました)。出席は島津住民限定ということ(マスコミは別)のようですが、7月に出された連合区の要望に応える形のものということで、副市長が説明されるそうです。
一人でも多くの方が出席されて、安全安心対策をしっかり確認して下さい。この件に対する市長の態度、宿舎の責任の所在、何かあったときの対処の方法、住民の要望の窓口、自家用車の数、シェネガの通勤の方法など問題点は山ほどあります。それらを一つ一つしっかり確認して、いいかげんなものは許してはいけません。

昨日の毎日新聞では、中山市長が議会から質問状を出されたと報じています。「議会で独自に調べて副市長とともに確認した内容と違うことを市長が勝手に公言している、一体どうなっているのか?」ということです。市長は島津の居住地の件で暴論を繰り返しておられますが、それ以外にもこのように議会全体から批判を受けるようなことをやっておられる。何としたことか、首長の資質に欠ける言動が最近やたらに目立ちます。

11/18(水)朝

Original post in Facebook