2015-11-26

文殊さん定期報告556

★風で防音シートがボロボロ!
★基地の皆さん、昨夜はパーティー・・?
★岩国のイベントで経ヶ岬の報告!

本日11/27(金)で、米軍基地工事開始から550日目(1年と185日)、レーダー搬入より403日目(1年と38日)、本格稼働337日目に入りました。

今朝の気温は6度、手が痛いほど寒い。風はありますが、空は明るく良い天気になりそうです。

文殊さんでは連日の強風が続いていますが、予想していた通り本堂裏の防音シートが劣化してあちこち破れてきました。このシートのおかげで穴文殊からの海が見えず寂しい思いをしております。防音の効果はほとんど無いので、この際取っ払っていただきたい。

サイトでの工事は依然としてやられています。そんな基地を最近(11/19頃)自衛隊の偉い方(航空幕僚監部の課長さん)がまた訪問され歓迎されたようです。
また、基地の皆さんが昨夜は大宮のセントラーレホテルで何かイベントをやっておられました。いつもながら交流的なことにはとても熱心です。私たちの疑問には答えていただけないのですが・・。

自衛隊の工事は、擁壁の整備が進み、中央の列も伸びてきました。

明日の11/28(土)から29(日)にかけて岩国(山口県、大きな米軍基地があり今大がかりな居住地の工事が進んでいる)で米軍基地反対の大きなイベントがあり、「憂う会」からも報告を行います。全国の在日米軍基地に抗う方々との交流と連帯を強めていけたらと思っています。

11/27(金)朝

Original post in Facebook