2015-12-08

文殊さん定期報告568

★朝から基地関係者多数!
★「安安連」、市も府も何も言わず! 言えず?

本日12/9(水)で、米軍基地工事開始から561日目(1年と196日)、レーダー搬入より414日目(1年と49日)、本格稼働348日目に入りました。

今朝は割と明るい空です。予報でも良い天気になるとか。

基地の様子はこの数日と同じで発電機の音ばかり目立ちます。
ただ、基地の駐車場の車の数が昨日から多くなっています。朝から20台近く、夜もあまり減りません。レーダーサイトの工事は一段落ついた感じなのにどうしてかなと思ったりします。こういう時だから、また偉い人が来たりとか・・?

昨日第6回安全安心連絡会が開催されました。新司令官の「良好な隣人関係を」という挨拶があり、防衛からの説明があり、市や府(振興局)からの質問も大して無く、地元の方々は何も言わずというような会であったようです。予想されたこととはいえ、多くの問題事項があるのに、どうしたことだと思います。毎日新聞では、レイセオン関係の集団宿舎は全く進んでいない、居住の実態は防衛も知らないとのこと。安安連は当初私たちが危惧したような形だけの組織になってきているようです。これではいけない。
例の事故の件ですが、11月に2件新たに自損事故があったとのこと。そのうち1件は11/13(土)の丹後町道の駅の前の農道入り口でシェネガのワゴンがガードレールに接触したという事故のようです。これで公的な事故の通算は22件ということになります。

自衛隊の工事、中央の壁のコンクリート枠が整ってきました。
島津は、金網がほぼできあがってきています。

12/9(水)朝

Original post in Facebook